(過去記事移転シリーズ) ウォーターサーバーを白湯サーバーに改良する!その二 2017.1.8

※ここから感想※

白湯ウォーターサーバー計画第二弾でした。当時は身体を温めることを考えて白湯をと考えていましたが、雑菌の繁殖の可能性ゆえに断念しておりました。でも、カルキを抜いていない水道水を白湯にする分にはカルキが雑菌の繁殖を殺菌するらしいですし、その辺はどうなのでしょうか。

※ここまで感想、以下当時の記事※

前回の記事に続いて、白湯サーバーを作る案について考えていたところ、

// ※加温機のURL、後に追加※

こんなのを発見しつつ、家にあったかなと探してみると加温機がありました!で、早速使ってはみたのですが、90W設定にしても結構熱を持っていて、ぬるい白湯ではなく熱湯になってしまいそうな予感…を感じつつ何か、タイマーか何か手は無いか考えあぐねていたところ、このような機器が紹介されていました。

これで加温機の出力を90W -> 45Wぐらいにまで低くすることができれば、ガラス面の劣化が起きないような気がします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × one =

PAGE TOP