「世界最新の太らないカラダ」を読んで

一日1食でもいけそうです。食欲はかなり落ちています。

1月16日に書いていたこのブログで触れておりましたが、

世界最新の太らないカラダを読んで、ここ三日間ほど実践しています。まず第一にというか、ラッキーだったのは、
「コーラを意外とあっさり止められたこと」です。上に書いた記事にあるように、私にとってコーラは、ゼロだろうとなかろうと食欲を増進させてしまうようで、であれば全く飲まないようにしないといけないなと思っていたのですが、コーヒーを飲む毎にオリーブ油とココナッツオイル(パレオさんの記事を参照してみてください)を入れて撹拌してから飲むようにしたところ、全く飲まなくなっても平気になってしまいました。

ただこれもまた、元に戻る可能性はあるわけですし、そうそう簡単にダイエットが成功するともあまり思えないのですが、著者の方が言っている「体重増加はインスリンの過剰分泌のせい」説に沿った食生活をしているぶんには、確かに食欲は落ちています。今日は夕飯1食のみで過ごしていました。食べたいな、ぐらいの食欲は確かにありますが、その食欲もどうしても食べないといけない、というほどの食欲でもないんですよね・・・

というわけで、今のところは、そう「今のところは」食欲はかなりの程度落ち着いた状態になっています。今後どうなるのかはわかりませんが、このまま間欠ファスティングを続けていってみようと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × five =

PAGE TOP