無理なく早起きするために、今(2020.1.28現在)していること


睡眠時間がかなり延びてしまうといわれている、ジプレキサという太りやすく眠りやすい精神安定剤を飲んでいますが、眠りすぎて困っているため、サプリで工夫できないかと思ってあんじょうしていました。

今睡眠改善のために飲んでいるサプリは、
・メラトニン1.25mg(5mgを1/4にカット)
・グリシン微量
・ポテトスターチ(難消化性でんぷん。パレオな男さん曰く、無理なく起きれる睡眠時間が減ったとのこと)
・マグネシウムキレート
・ビタミンD10000IU
・バレリアンルート500mg

このような塩梅でいっています。このレシピで、朝の起きづらさはかなり解消されているんですが、意志力の低下によりぬくぬくしたおふとんから抜け出せず1時間から2時間起きるのが遅くなってしまうのがざらです。でも、起きた時のだるさはないので、活力的なエネルギー自体は回復しているのではと。

加えて、夜はメラトニンの分泌を抑えてしまうブルーライトをカットするオレンジ色のメガネを購入して装着しています。これ、目に負担がかからなくていいと言われていますがほんとに楽ですね。(これは関係ないかもしれませんが、)風邪を引いていた時に敢えて着けていましたが、刺激がカットされて気持ち楽になっていました。外した時にその違いがわかります。

これにプラスして、あの肥満薬として悪名の高いジプレキサの食欲増進効果もなんとかしようと思い試行錯誤していますが、これはまた別の記事にまとめようと思います。

私の場合、この工夫によって起きるハードルは下がりましたが、いかんせん意志力の低下で荒巻スカルチノフ状態なのがいただけないです。HIITやセルフ・コンパッションを続けていれば少しは良くなるかな?と思い週3ぐらいのペースで続けていこうと思っていますが。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine + twelve =

PAGE TOP